小樽市議会議員

すがいのぶゆき事務所
0134-52-1757
メールでのお問い合わせ

令和2年第3回定例会 予算特別委Summary  20.09.11

       須貝 修行     議会活動   

予算特別委員会質問概要です
詳しくは【動画】予算特別委員会をご覧下さい。

 

小樽築港駅前バス停問題
同問題に関して取り上げるのは、昨年2定一般質問から始まり4度目になります。
同問題は公約にも掲げているように、札幌への利便性を高める、シームレスな交通網を構築する観点からも大変重要視しております。
途中報告で、若竹市営住宅前前へ移転する旨報告を受けておりましたが、何やら暗礁に乗りかけているようでしたので、確認の意味合いで取り上げました。

・市営住宅1階店舗、地域住民との交渉を経て若竹市営住宅3号棟付近へ移転する
・その際歩道橋を撤去し、新たに信号式の横断歩道を設置する
・上記方向で進んでいるが、警察から横断歩道の位置が近すぎる点や歩道橋利用者がいる点の指摘あり解決できていない
との事です。順調にいって来年の予算付けで歩道橋撤去、その後の移転となり、まだかかりそうです。
札幌へ通勤通学している若い方々にとって、朝の5分は大変重要です。

不便なので札幌へ引っ越す事態にならぬよう、とにかく急いで解決したいと考えます。

 

ゴミ不法投棄・自己搬入制度に関して
・不法投棄の現状と防止対策について
・ゴミ自己搬入制度について
・小型化家電回収ボックスについて

小樽市では、毎年不法投棄に関係する経費が500万円以上使われております。
不法投棄で多いものは、タイヤ・家電・バッテリー等です。
最終的にこの問題の解決方法は、市民の皆さんがかかるコストを理解し、お一人お一人がモラルを高めるしか方法はありません。
観光都市小樽として、今後『ゴミポイ捨て条例』の制定など、先進都市を参考にクリーンなづくりを考えていかなければならないと考えます。