小樽市議会議員

すがいのぶゆき事務所
0134-52-1757
メールでのお問い合わせ

令和元年度 決算特別委員会Summary 01.09.27-01.10.03

       須貝 修行     議会活動   

決算特別委員会は平成30年度に行政がどのようにお金を使ったのか、それが正しかったのかそうではなかったのか。それをジャッジする重要な委員会です。例えますと行政の1年間の通信簿と言えます。
私も市民の皆様を代表してチェック致しました。

特に力が入りましたのが、産業港湾室のガントリークレーン故障による損害賠償4623万を引き起こした背景について。
水道事業の安定経営、一般会計の約44%を占める民生費特に生活保護費に関してです。
質問項目は下記の通りです。
詳しくは動画をご覧いただければ幸いです。

9月27日 1日目総括
・港湾整備特別会計
・商工費に関して
9月30日 2日目総務経済
・産業港湾室 初日答弁に関して追加質問
・東京事務所に関して
・朝里ダム湖畔園地について
10月1日 3日目建設厚生
・水道事業 下水道事業会計について
・生活保護費について
・中国残留邦人等生活支援給付費用負担について
10月3日 4日目総括
・市有財産について
・平成30年度市長選の費用に関して

討論 議案第7号 平成30年度小樽市一般会計決算について賛成  自民党を代表して討論