小樽市議会議員

すがいのぶゆき事務所
0134-52-1757
メールでのお問い合わせ

 議会活動 

令和元年第2回定例会 予算特別委員会③ 19.06.24

      2019/07/26    須貝 修行     議会活動   

併せて予算特別委員会③の動画をご覧いただければ幸いです

 

<ふるさと納税制度のゆがみ>

①寄付のうち、3割が返礼品に、3割がサイト運営業者の手数料や広告料に消える、この現実を理解したうえで戦略的実施をお願いしたい

②市のリピーター対策としての残暑見舞い”は大変素晴らしい取り組みである

<公園管理に関して>

①公園整備に係る予算額と執行額は、又今後数年の計画は

②公園管理の方法として整備用具の貸出しや貸与をしているケースはあるのか

③あさり街づくり会は、今後の公園管理の上で大きなヒントを提示していると考えるがどうか

④運動施設の整備予算はどれくらいか

⑤カラマツ公園テニスコートは、Jrにとって重要施設との認識はあるか

⑥カラマツ公園テニスコートの施設維持予算はいくらか

※ 財政が厳しい中での公園や運動施設整備は、市民や関係団体とのパートナーシップが重要である

 ※ 一部施設がスーパーボランティアによってのみ維持されている。予算の計画的配分をお願いしたい

 

 

令和元年第2回定例会 予算特別委員会① 19.06.20

      2019/07/26    須貝 修行     議会活動   

併せて予算特別委員会1日目の動画をご覧いただければ幸いです

予算特別委員会1日目

<学校教育問題>

①成果を上げている先進的な事例は研究されているのか

②不登校児童対策として、校内フリースクールを設ける事例もあるが検討してみてはどうか

③英語教育実施状況に関して、小樽市のレベルは

<学校施設問題>

①学校長寿命化計画はいつ出されるのか

※ 兎にも角にもスピーディーな対応をお願いしたい

<ふるさと納税>

①制度の問題点

※ 寄付額170,000(千)に対し、返礼品30%、関係経費48,000 と約60%が経費として消えていく

   この現実を皆さんにも是非知っていただきたい

<森林環境譲与税>

①小樽市として、森林環境整備にどのように対応していくのか

②外国人による森林所有の把握はできているのか

 ※ 森林保全は環境だけでなく、国防上も大変重要であります。今後の公正な運用方法の検討をお願い致します

<大型クルーズ船の歓迎に関して>

①歓迎セレモニーは市としてイニシアティブをとって何かしているのか

②他都市の歓迎セレモニーは把握できているのか

※ 大型クルーズ船は本市にとって極めて重要であります、小樽として独自性のある、心に残るおもてなしをしたいものです

<漁業問題>

①新規就労者への就業支援、研修、給付金等検討していますか

令和元年第2回定例会 一般質問 19.06.19

      2019/07/26    須貝 修行     議会活動   

併せて6月19日本会議 動画ご覧いただければ幸いです

<第7次小樽市総合計画基本計画(原案)>

①進捗を図るマイルストーンがない

②指標がKPIになっていない

※主旨 ”立派な計画は立てました、結果は10年後の指標で判断下さい” は典型的なお役所仕事になっていませんか

<人口減少対策>

①学校教育 学力向上プランについて

②学校施設 トイレ改修の見通し

③シームレス交通網の構築 札幌への利便性を高める

④小樽築港駅前バス停問題 協議の経過を時系列で、障害は何か、どうすれば解決できるのか!

 ※主旨 ”子供が行きたくないトイレの早期解消” ”築港駅バス停の利便性獲得”

この項目は選挙前の公約でもあります。いずれも質問のしっぱなしには、致しません!! しっかりとフォローして参ります

<財政問題>

①ふるさと納税に関して

②企業版ふるさと納税に関して

③森林環境譲与税の運用方針

 ※主旨 重要財源として ”リピーター獲得の為の対策” ”市長によるトップセールス実施の重要性”

<観光に関して>

①景観条例に関して 機能する条例である為に

②市民のホスピタリティーに関して提案

 ※主旨 ”日本人には良い小樽を、外国人にはHave a nice Otaru” と一言添えませんか !!

<漁業問題>

①資源管理の取組み

※主旨 ”このままでは小樽から魚の灯が消えてしまう可能性もある、しっかりとした管理が必要”