小樽市議会議員

すがいのぶゆき事務所
0134-52-1757
メールでのお問い合わせ

月別アーカイブ:2019年08月

小樽子ども未来塾

       須貝 修行     ブログ   

8/24 こども未来塾を視察して参りました。

今年度から小樽市がなかなか塾に行けない中学生(母子家庭や低所得等)を対象に学習塾トライさんと始めた事業であり、私も高く評価している事業であります。

本日は、生徒8名に対し先生6名でほぼマンツーマンに近い形で、得意科目のブラッシュアップと苦手科目克服を目指して勉強しておりました。

登録生徒数は20名と本年度の目標には達しておりませんし、まだ課題もあるようですがこの事業は必ず小樽の子供たちの為になります。

それにしても、子供たちの顔がいい! 先生達の情熱も感じる! とても安心しました。

”子供は地域の宝 国の宝” 私も全力でサポートして参りたいと考えます。

こども福祉課の大島課長、土曜日にも関わらず熱心に仕事しておられました。丁寧なご対応誠に有難うございました。

 

戦没者追悼式に初めて出席させていただきました

       須貝 修行     ブログ   

令和元年8月15日、74回目の終戦記念日を迎え小樽市マリンホールで行われました戦没者追悼式に初めて参加させていただきました。

日本国の存続を願い、私達子孫の為に命をかけて頂いた方々、英霊に深い感謝の意を込めお祈りさせていただきました。

毎年この時期になると、マスコミが ”誰が参拝した”だの、”玉串を奉納した” だの取り上げそれに対してやれ中国だの韓国だのが不快感を示したと報道します。大変残念な気持ちになります。

申し上げたい事はたくさんありますが封印し、有名な栗林忠道中将の辞世

『国の為 重きつとめを 果し得で 矢弾尽き果て 散るぞ悲しき』

この方々の想いに報いる為にも、平和で安全な国家を築き次の世代へバトンタッチせねばなりません。

私は少なくとも8月15日は、静かに英霊にお祈りできる日であって欲しいと心から願います。

小樽市立病院改革プラン評価会議

       須貝 修行     ブログ   

8月8日(木)第2回市立病院改革プラン評価会議が実施されました。7月8日に続き参加させていただきました。

平成30年度の取り組み状況や経営指標達成状況について報告がなされ議論がされました。

民間的経営手法の導入、経費削減、収入増加等々について評価されました。

私も製薬会社に長らく籍を置いたものとして、興味深く拝聴させていただきました。

小樽市立病院は言うまでもなく、小樽市民のみならず後志各町村の皆さんの健康を守る牙城であります。

病院経営が良好であり続けていただく為にも、しっかりと監視していかねばなりません。

今回評価の低かった項目、収入増加に関しての救急患者の受け入れや紹介・逆紹介患者、経常収支比率の改善、職員の意識改革等、是非とも更なる改善を期待したいと思います。

でも一番大きな問題点は、看護師不足による高度新療報酬加算取得が出来ていないことかな!

次回は9月30日です。